デントール

歯周病のコントロール(改善)のために、歯科の歯磨き指導を受けた経験を持っている方は多いですよね。

 

でも、歯科の指導通りの歯周ポケットまでブラシを潜らせる磨き方は、歯ぐきの中の汚れをしっかり取る効果はあるけれども、とても時間がかかりませんか?
そのため、せっかく歯科衛生士さんから指導を受けても、毎日継続することが難しい・・・、ということはないですか?

 

数ある電動歯ブラシメーカーの中で、TVCM無しで家電ショップの電動歯ブラシ売場でもあまり見かけない噂の製品をあなたはご存じでしょうか?
毎日のケアが数分ででき、歯周ポケットの奥までブラシが届くたったひとつの電動歯ブラシ、それが「デントール」です。

 

デントールの詳しい説明はこちら

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

 

 

 

歯周ポケットクリーナー「デントール」 6つの特長

 

1.歯周ポケットの中を掃除できる唯一の電動歯ブラシ!
「デントール」の特徴はこの「デントールブラシ」にあり、パルス水流によって毎秒30回ノズルの先端から飛び出すブラシが、歯周ポケット内の歯面に付着しているプラークを掻き落としながらポケットの底部すなわち歯槽骨の頂部を強打し、歯槽骨への血行を刺激します。

 

細いナイロン剛毛の束が歯面に斜めに当たると、ナイロン剛毛が一列に展開して、今まで全く届かなかった歯周ポケットの奥まで毛先が確実に届き、歯周ポケット奥の歯垢やよごれを気持ちよく取り除けます。

 

 

 

2.ブラッシングと同時に水流で洗浄、酸素を送ることで嫌気性菌を殺菌!
ブラッシングにより除去した食べかすや歯垢を同時に水流が洗浄することで患部を清潔に保ちます。また、水流と共に患部に酸素を送り込むことで歯周ポケット奥で繁殖する嫌気性の歯周病菌を殺菌します。

 

歯周病で抜歯かも…!でも「デントール」があるから、あきらめないで。

 

 

3.一回あたりの使用が短時間ですむから、毎日の習慣にしやすい!
1日2〜3分のブラッシングでOK。
ただし、慣れるまでは、4〜5分かかるようです。数分でも毎日使用するのがお勧めです。

 

 

4.水圧が調整でき歯ぐきにやさしく、ブラシは水流駆動なので歯ぐきを傷つけない!
電動歯ブラシのようにモーターで直接ブラシを動かすのではなく、パルス水流の水圧でブラシをピストン運動させブラシの先端が患部に当たればブラシは停止して、水流のみがブラシの隙間からジェット水流となって飛び出すので患部をブラシ先端で傷つける心配がなく安全です。水圧は、歯ぐきの状態に合わせて「水圧調整つまみ」で調節が可能です。

 

 

5.ブラシ先端が歯ぐきをマッサージ!
歯槽膿漏の患部は血行が非常に悪くなっています。このことは症状を進行させる大きな原因となっているのですが、ピストン式のデントールブラシは1秒間に数十回患部を適度の力でたたくのでマッサージ効果が得られ患部の血行を促進します。これが歯ぐきの膿を押さえ腫れをしずめます。さらに白血球の巡りをよくすることで自然治癒力(免疫力)を高めます。

 

 

6.口臭の改善、解消!
歯槽膿漏の初期段階として自分ではなかなか気が付きにくいのですが、かなりきつい口臭が発生することがあります。これは通常のブラッシングで解消することは困難です。長期間歯周ポケット奥に溜まり続けている歯垢が原因だからです。本製品は歯周ポケットをブラッシング、洗浄し歯槽膿漏の原因となっている歯垢(プラーク)を除去するのが目的ですから、歯槽膿漏に起因する口臭についてはデントールブラシの使用により解消できます。

 

 

ランキングで大手を超える!隠れたヒット商品

 

公式サイトの注文フォーム以外に楽天のデントール・ショップもあリます。
楽天の電動歯ブラシランキングで、CMでも有名な「ソニッケア」や「ドルツ」よりも上位の出荷実績を持つ隠れたヒット商品です。

歯周病で抜歯かも…!でも「デントール」があるから、あきらめないで。

 

デントールの詳しい説明はこちら

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

 

ご使用者の声

歯科医からオペが必要と言われていたのに、この調子で続ければ半年後の定期検診まで来院しなくても大丈夫と言われました

歯ぐきが腫れるとつい頼っていた痛み止めの薬。デントールで歯周ポケットをお掃除するうちに、最近は薬がいらなくなりました!

いままで長時間かけていたのがウソのように、数分でケアが出来、歯磨きが億劫にならずにすみました!

↓ ↓ 楽天でも多くの方に高い評価で支持されています ↓ ↓

歯周病で抜歯かも…!でも「デントール」があるから、あきらめないで。

 

 

 

今すぐ 歯周ポケットクリーナー を確認する ⇒ 「デントール」公式サイト

↓ ↓ ↓ ↓

歯周病で抜歯かも…!でも「デントール」があるから、あきらめないで。

 

 

よくある質問

購入を検討する場合に気になったことを少し調べてみました。

 

楽天では買えないの?

  楽天にもデントール・ショップがあります。

 

 

【歯周病】歯周ポケットクリーナ「デントール」(デントレックス+デントールブラシ2本)【デントレックス】【歯周病対策】【口臭予防】【口腔内洗浄器】価格:14,800円
(2013/4/5 20:45時点)
感想(238件)

 

交換用の「デントールブラシ」のコストはどのくらいかかる?また、注文はどうすればいいですか?

  製品に付属しているブラシ2本が約6〜8か月もつそうです。その後で一年毎にブラシ4本入りを注文すれば大丈夫(4,000円/4本入)です。

 

製品保証はありますか?

  本体(デントレックス)(リコー製)はメーカー保証が付いています。

 

デントールブラシの使い方のコツは?

  公式サイトの解説によると、デントールブラシは奥歯の歯周ポケットにまでブラシが届きます。ただし若干の熟練を要しますので、前歯で慣れてからトライして下さい。デントールブラシの先端部分は細いブラシ1束分ですから、狭くて深い歯周ポケットでも確実に底まで届くそうです。

 

 

 

お申し込み

 

歯周ポケットクリーナー「デントール」についての特長・機能についての情報が公式サイトに詳しく掲載されています。
まずは通販サイトにてご確認ください。
口コミが気になる方はぜひ「お客様の声」「よくある質問」などもご参照の上、お申込みください。

 

歯周病で抜歯かも…!でも「デントール」があるから、あきらめないで。歯周病で抜歯かも…!でも「デントール」があるから、あきらめないで。

今すぐ 歯周ポケットクリーナー を確認する ⇒ 「デントール」公式サイト

 

 

ページの先頭へ